BTE Ep.120 – “Back Pocket”

 

  • アーサーとトレバーはケニーの試合にケチを付けている。彼らには、ケニーの今夜の試合はベストバウトとは呼べないらしい。
  • 2人はケニーに何故コーディの3WAYを承諾したのかと聞く。
  • おそらくまたブランディーにキスするチャンスを探していたんだろうと2人は推測している(前回ROHの試合であったように)
  • 日本人のスタッフが2人に関係者パスがないので出て行くように言う。すると2人の内のどちらかが「これがパスだ」と言ってミドルフィンガー(中指を立てるサイン)を返す。

 

  • ラスベガスでベロベロに酔っ払うSCUの3人。

 

  • 11時間のフライトに不満を漏らしているバックス。
  • この10年間で日本には60回も行ったらしい。
  • マット「でも日本は好きな国の一つだよ」
  • FAT ASS MASAに会えると楽しみにする2人。

 

  • メモ1「そろそろ日本も飽きたか?もっと良い所へ行きたくないか?それならこっちにきてエントリー#4になれ(ロイヤルランブルで4番目に登場させるという意味)」-H
  • ケニー「何だジャンクメール(ゴミ)か」
  • メモ2「大金を稼ぎたくないか?AJと闘うのはどうだ?」-H
  • こっちのメモはパンツの後ろポケットにしまうケニー。

  • ケニーの部屋に来るコーディ。
  • コーディが隠しているメモもHからだと疑うケニーはコーディに冷たく当たる。
  • しかしコーディが持っていたメモは、ネットで販売されているバイアグラの割引クーポンのナンバーが書かれていた。(このバイアグラはコルト・カバナのポッドキャストを始め様々なポッドキャストのスポンサーをして最近話題になっている)
  • ケニーに疑われたコーディは傷つく。「君にプレゼントしようと思ってたのに、ひどいじゃないか!お前は一生フニャ◯ンでいてろ!」
  • ケニー「悪かった。それは困る!」

 

  • 「日本は10月でもまだまだ暑い。でもそれが結構好きなんだ。」
  • お気に入りの日本食レストランに行くのが待ちきれない2人(TGI FRIDAYSのこと)
  • ドームをバックに「ここではもう5回も試合している。多分次で最後だろう」(と毎年言っているらしい)
  • 日本でのお気に入りのショップ、ドン・キホーテに行く2人。
  • 子供達がお土産に買ってくるドン・キホーテのオモチャにとても喜ぶらしい
  • ニックは子供と妻の誕生日プレゼントを探している。

 

  • マットは体の痛みを緩めるためにDDPヨガをしている。
  • DDPヨガはジェリコとストーンコールドのポッドキャストのスポンサー。そのコマーシャルのパロディを始めるマットとコーディ。

  • ホテルの部屋でDDPヨガをしているマット。
  • DDP「このストレッチは腰に効く。ダイヤモンドカッターズ(技の名前)のやり過ぎで体を痛めてしまったから、もうあの技は使ってない」
  • マット「おいおい、ついこないだのALL INで使ってたろ」

 

  • 偶然ペイジと遭遇するメンバー。
  • 「あの噂はもうネットで知ったぞ。何で俺たちに言ってくれなかったんだ。嘘つきめ」とペイジを責めるメンバー達。
  • WWEのオファーの話をしているのかのようにと見せかけ、実はペイジの新しいブーツのことだった。
  • 真っ先に自分達にブーツの報告をしてほしかったらしい。
  • コーディ「何でも話し合おうってALL INの最後に誓っただろ?」
  • マーティー「俺はその場にいなかったけどな」(最後にマーティーが舞台にいなかった事をジョークにしている)
  • コーディ「俺たちはずっと一緒だ。誰もどこにも行かないだろ。」
  • 握手して誓い合うメンバー達。MASAの返事を待つが、MASAは「俺はNXTに行く」と返す。

 

  • ニックにも時計の秒針の音が聞こえ始めた。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です