BTE Ep.113 – A Birthday Wish

シーン1 – トイレ

  • 熊のバーナードはニックに対して(ボディランゲージで)「お前のアソコは小さい」
  • バーナード「お前を見張っているからな」
  • 去って行くバーナードに対してニック「Prick(チ◯コ)」

シーン 2 – 絵本

  • マットは自身作の絵本の制作に9ヶ月間取り掛かっている。
  • ALL INスペシャル版のプレオーダーはもう終わっている。一般発売は11月。

シーン 3 – スイミングプール

  • ニック29歳の誕生日。
  • 2人は1週間休みを休暇を取って家族と過ごしている。

シーン 4 – アトランタ

  • SCUはジョージア州アトランタにいる。いつも通り「◯◯は今まで行った中で最低の街だ!」と言おうとするが、早朝で周りもまだ寝ているので静かに囁いている

    シーン 5 – 廊下

  • ジュースは歩き回りながら「俺も何かストーリーを見つけてBTEに出演しないと。俺もイケてるグループの一員になりたいぜ」と言っている。
  • TAKAが登場。ジュースはTAKAに「WWF(現WWE)でカイエンタイのメンバー達とバル・ビーナスのチ◯チンを斬り落とした時の話をしてくれ」とお願いする
  • 当時のWWFは、バル・ビーナスはポルノ男優というギミックで日本人のカイエンタイが刀でアソコをぶった斬るという展開がお決まりだった
  • TAKA「実は他のレスラーのチ◯チンも斬ってやったぜ」しかし誰かは明かさない

シーン 6 – ミートアンドグリード

  • ファンが持っているサインには、“Justice for Joey”と書かれている。ジョーイ・ライアンの殺人者を暴き出して、きちんと裁きをかけろという意味。

シーン 7 – 日本

  • ペイジは毎晩悪夢にうなされている
  • ペイジは全勝してるケニーにG1のアドバイスをお願いする
  • ケニー「俺はこの本から色々学んだぜ」
  • ケニーが読んでいる本は、日本人プロゲーマー梅原大吾の「勝ち続ける意志力」の英語版
  • ペイジ「今すぐその本を読まないと。”殺したい”ほどその本が欲しいぜ」
  • ケニーはビックリして、ペイジに本を渡す

シーン 8 – Book Flip

  • みんなはALL INに参戦するチャンスを逃し続けているフリップを励ましている。
  • コーディ以外のメンバーはフリップを参戦させたいと一致同意している。
  • フリップ「マーティーに話してくるよ」
  • マーティー「ここだ。これを撮影しているのは俺だ。」

シーン 9 – パパ・バック

  • ALL INの商品の宣伝
  • 2人がパパの携帯を覗くと、パパはポルノを観ていた。

シーン 10 – Get bigger

  • マーティーはALL INの対オカダ戦に向けて増量に努めている
  • ニック・アルディス「あれを使ったほうがいいんじゃないか?」
  • マーティー「もしかしてステロイド?」
  • アルディス「いや。君に必要なのはドーナツだ」

シーン 11 – ケーキ

  • ニックは自分の誕生日ケーキがルイージだったので落ち込んでいる。ルイージじゃなく主役のマリオのケーキが欲しかった。
  • ケーキを持ってきたのはマットだったが、ニックにバレないよう知らないふりをしている。

シーン 12 – オカダ

  • ALL INでマーティーと闘う気分はどうだと聞かれるオカダ
  • オカダ「マーティーは超背が低いし体も小さい」
  • オカダ「俺にやられた後、あいつはどうせWWEの205(WWEのジュニアヘビー級)に行くんだろ」

シーン 13 – Cody 2020

  • コーディーは2020年の州知事キャンペーンがうまくいっていない様
  • マネージャー達「お前が当選する確率はゼロだ」
  • コーディは笑いを隠せないが、撮影を止めたくない様でひたすら顔を手で覆って隠している。

シーン 14 – プレゼント

  • ニックにプレゼントを渡すマット。だが、ニックは先ほどのルイージのケーキにまだ落ち込んでいて、プレゼントに興味を示さない。
  • パパに「ALL INまであと1ヶ月だ。そういえばまだお前達の試合を発表していないじゃないか」と言われる。
  • そしてヤングバックス&飯伏 vs レイ・ミステリオ、レイ・フィニックス&バンディートを発表。

2件のコメント

  1. ジュースとTAKAのシーンに驚きました。しかもWWEの歴史の中でも指折りのイカれてるあの抗争の話だったんですねw

    YBのこういう独自のキャラ起用・ストーリーの魅せ方がうまく新日側とマッチして新しい何かになれば、新日全体のアングルとかユニット、ストーリーの伝え方が大きく変わりそうで楽しみです。

    もうちょいリアルかシリアス寄りなストーリーじゃないとアレルギー起こすファンも居そうですがw

    1. あの時代は完全にステレオタイプな設定だったとアメリカ人の旦那が言っていました。
      今の時代だったら間違いなくレイシストで問題になると^^;

      確かに内輪ジョークが多いのでちょっとついていけない所も多いですよね( ˙-˙ )

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です